INVERSION 2006

2006年11月29日~12月3日、神戸芸術工科大学大学院作品展『INVERSION 2006』が開催され、会場となった大学のギャラリー「セレンディップ」に、建築・ランドスケープ・プロダクト・映像・衣服など、34名の院生による多種 多様な作品が展示されました。30日には、出展者による会場でのプレゼンテーション(芸術工学研究科発表会)が行われ、各教員から厳しい質問や意見が飛び 交いました。