INVERSION 2007

2007年11月28日~12月4日、神戸芸術工科大学大学院作品展『INVERSION 2007』が開催されました。会場となった大学のギャラリー「セレンディップ」には、建築・ランドスケープ・プロダクト・映像・ファッション・テキスタイ ルなど、今年は、過去最多となる41名の院生による多種多様な作品が展示されました。29日には、出展者による会場でのプレゼンテーション(芸術工学研究 科発表会)が行われ、朝9時から夜7時過ぎまで、教員と出展者らの熱気のこもったディスカッションが行われました。