まんが表現プログラム・特別講義

まんが表現プログラム・特別講義

大学院の授業「まんが表現プログラム」では、以下の日程で特別講義を開催します。
韓国のウェブトゥーンの現状と未来について講演して頂きます。
どなたでも聴講可能ですので、是非、足をお運び下さい。

●テーマ:韓国型Webtoonの現状と未来
●講 師:高慶日氏(韓国祥明大学校 漫画・アニメーション学科/副教授)
●日 時:2015年6月26日(金)14:40~17:50(途中休憩あり)
●場 所:大学院棟2階4201号室
※受講生以外の学生・学部生も参加できます。

2015.06.23
大学院芸術工学研究科

コメント欄は閉じられています。