募集概要

芸術工学研究科 アドミッションポリシー

現代の多様化した環境とシステムに対応できる知識・能力・技術を備えた実践的な戦略を立てられる総合的なデザイナー・アーティスト並びにデザインやアートの専門的研究と理論の深化を通して創造性豊かな研究者の養成をめざしています。 大学院修士課程および博士後期課程では、以下のような目的を持って意欲的に取り組む人を求めています。

総合アート&デザイン専攻 (修士課程)

• デザインやアートの制作活動や学術活動を通して、創造性豊かな感性を備える人

• 現代の多様化した環境とシステムに対応するための高度な専門知識・能力・技術に高い関心を持ち、それらを身につけたいと求めている人

• 実践的な構想及び戦略を計画・立案できる総合的なデザイナーを目指す人

• 高度なアートの専門知識および卓越した表現能力・技術を備えた総合的なアーティストを目指す人

芸術工学専攻 (博士後期課程)

• 「芸術工学」を基盤として知識基盤社会を多様に支える人

• デザインやアートの学術活動を通して、創造性豊かな研究開発に意欲のある人

• 確かな教育力および研究能力を兼ね備えた指導者を目指す人

募集人員

修士課程

芸術工学研究科 総合アート&デザイン専攻 27名

博士後期課程

芸術工学研究科 芸術工学専攻 6名

募集要項

2025年度大学院学生募集要項(準備中)